ED治療

Home > 治療内容 > ED治療

EDとは、勃起を達成または維持できない状態が続くために満足できない状態が続くために満足な性交渉ができないことを言います。
EDは単に「勃起しない」ということだけでなく、勃起を維持できないことや、時々勃起しないこともEDに含まれます。
最近、日本で行われたEDの疫学調査によると40~70歳の男性の半数以上が何らかの原因でEDになっていると考えられています。日本でEDに悩む人は1130万人とも言われています。

EDの原因

 勃起のメカニズムは、何らかの性的な刺激によって、陰茎の筋肉が緩み、ここに動脈から一気に血液が流れ込みます。そして陰茎が血液によって膨張すると今度はこの血液が流れ出ないように静脈がしまります。 EDはストレスや精神的、心理的な要因、あるいは糖尿病、高血圧、喫煙、飲酒などの好ましくない生活習慣が原因となり、動脈の開き方が不充分だと、海綿体への血流の供給不足によりED(勃起不全)が起こります。

バイアグラ

バイアグラはファイザー製薬が開発した世界的に有名なED治療薬です。バイアグラはホスホジエステラーゼ‐5という酵素の働きを抑えて海綿体の平滑筋を弛緩させます。これにより海綿体への血流量が増加して勃起が起こりやすくなります。バイアグラの効果は内服後30分から 1時間位たって出現し、その後3~4時間持続しますが、勃起自体は性的刺激がないと反応しません。

レビトラ

レビトラは世界的に有名な独バイエル社と英グラクソスミスクライン社が共同開発した安全なED治療薬です。ヨーロッパ、アメリカに続き、日本でも2004年に厚生労働省から承認されています。
レビトラは、バイアグラと同様、EDの原因と考えられる「PDE-5」という酵素の働きを抑える作用がありますが、その選択性がより高く効果的といわれています。

シアリス

シアリス(一般名:タダラフィル)は米イーライリリー社で開発され、欧米では2003年から販売されており、 すでに世界100カ国で1千万人以上の方に使用されています。
シアリスは海外では 『ウイークエンド・ピル』と呼ばれている人気のED治療薬です。
最大の特徴は長く効くので 食事も関係なく、行為はいつでも可能という今までにない自由度の高いED治療薬です。

ザルティア

ザルティア(一般名:タダラフィル)はシアリスと同一メーカー(日本新薬)・同一成分の同一薬剤となります。 ザルティアは前立腺肥大症による排尿障害治療薬として保険適用のある薬剤ですが、ED治療に用いる場合にはもちろん保険適用とはならず、自由診療(自費)による処方となります。ザルティアをED薬として使用する場合は、形式的には用途外使用となります。

シルデナフィル

シルデナフィルはファイザーが開発したED治療薬バイアグラのジェネリック薬です。バイアグラと同一成分を含有しているため、ほぼ同一の効果・副作用があるとお考えください。ただ、全く同一のものではありません。当院で採用しているシルデナフィルOD錠は、白色の割線入りの口腔内崩壊錠です。水なしで服用可能なことと、割線がついているため半分にして服用することも可能な薬剤です。